佐太屋株式会社

甘草(とミネラル塩)のお風呂

甘草とは

約4000年も前から、漢方の原料として使われ続けてきた伝統ある植物。
シルクロード沿いに自生する人類の歴史上でもっとも古いマメ科の植物といわれており、中国では漢方約の原料として、その約70%に配合されている最もポピュラーな薬草で、最近では医薬品や化粧品にも多く使用されています。
当社では中国産又は中央アジア産の甘草(かんぞう)の根を砕いた物を使用し、甘草の原料処理は日本の自社工場で行い、超強力磁石を使用し徹底した異物除去しています。  

ミネラル塩とは

海水から作られたミネラルが豊富な「天然天日塩」です。 この「天然天日塩」には、添加物は一切含まれておりません。 ですから、安心してご使用していただけます。